DETAIL 街から、森をハッピーに。

TOUCH WOOD SH-08C

TOUCH WOOD SH-08C 製品写真

街から、森をハッピーに。

ドコモは、森のメンテナンス時に切り出される間伐材を使ったケータイの商品化に成功しました。売り上げの一部は森林保護活動に寄付いたします。本物のヒノキが生み出す1台ごとに異なる美しい木目と優しい風合いが、テクノロジーと融合しています。間伐材の購入は、森に新しいビジネスの循環を創り出します。

  •  「日本の森を、救え。」
  • 製品詳細ページ
  • 販売方法
  • ※「TOUCH WOOD」は株式会社ライトニングの登録商標です。

「日本の森を、救え。」

森林が国土の約7割を占める世界有数の森の国でありながら、日本の木材自給率はわずか28%しかありません。悲しいことに、いま、日本の多くの人工林は、その健康を危ぶまれています。外国産木材の輸入に日本の林業が影響を受け、森の健康を守るコストが捻出できなくなったのが原因のひとつです。若い人工林は、自らの成長により過密になります。定期的な下草刈りや間伐等の維持や保全活動なしには、太陽光すら十分に浴びることができない不健康な状態へと陥ってしまうのです。

適切なメンテナンスができないために、森が健やかではいられない現状。今すぐにでもできることは何でしょうか。それは、日本の木材を使うこと。森の維持・保全のために切り出される間伐材に新たな用途を開発し、日本の森に、新しいビジネスの循環を創り出すことだと考えます。ドコモにも、そして都市に暮らすあなたにもできることがありそうです。

 閉じる

THINK WOOD 間伐材について

THINK WOOD 間伐材について

森林が国土の約7割を占める世界有数の森の国でありながら、日本の木材自給率は、わずか28%しかありません。さらに悲しいことに、いま、日本の多くの人工林は、その健康を危ぶまれています。いま、私たちにできることは何でしょうか。知ること。考えること。行動すること。まずは森からの声に、耳を傾けてみましょう。
vol.1 高知県中土佐町の林業 vol.2 間伐材を使うと 森が助かる vol.3 木を活かすための設計 vol.4 圧縮木材の技術 vol.5 TOUCH WOODへの想い 国産間伐材を利用していくプロジェクト 「TOUCH WOOD」はこちら

PLAY WOOD 森の木琴

PLAY この映像には音声があります。

PLAY WOOD 森の木琴 メイキングムービー

PLAY この映像には音声があります。

ドコモの「環境ビジョン」

ドコモの「環境ビジョン」 写真1
ドコモの「環境ビジョン」 写真2
ドコモの「環境ビジョン」 写真3
ドコモの「環境ビジョン」 映像

ドコモのCSR活動は、こちらからご覧になれます。

  • ドコモのCSR
  • 環境ビジョン

ドコモは、人々の暮らしと社会全体の持続的発展に貢献していくため、2020年に向けた新たな環境ビジョン「SMART for GREEN2020」を制定しました。「低炭素社会の実現」「循環型社会の形成」「生物多様性の保全」の3つのテーマを定め、実現に向けて具体的に取り組んでいきたいと考えています。「生物多様性の保全」に貢献する取り組みの一つとして、森林保全活動があります。ドコモでは、1999年から「ドコモの森」づくりを社員の手で推進しています。2010年6月に、全国47都道府県への設置を完了。今後も森林整備活動を推進するとともに、生物多様性の保全に貢献していきます。また、海外ではフィリピンでの植林活動を実施していきます。社会のために、未来のために。ドコモにできることは何か。ドコモだからできることは何か。これからもドコモは、一人ひとりのお客さまや社会の声に耳を傾けながら、さらなる地球環境保全とCSR活動に取り組み、実行していきます。
こちらからドコモのCSR活動の映像をご覧になれます。

 閉じる

ドコモの「環境ビジョン」

 閉じる

サイトご利用にあたって

■免責事項
  • 当ウェブサイトのご利用は、お客様ご自身の責任において行われるものとします。当ウェブサイト上に掲載されている各種情報については、慎重に作成、管理しておりますが、株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下、「当社」といいます)は、これらの情報の正確性、有用性、完全性等を保証するものではありません。当社は、お客様がこれらの情報をご利用になったこと、またはご利用になれなかったことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。 当社は、当ウェブサイトに掲載する情報の全部又は一部を予告なく変更する場合がございます。また、当ウェブサイトの運用を休止または停止する場合がございます。 当社は、お客様が当ウェブサイトからリンクが張られている第三者のウェブサイト、または当ウェブサイトへリンクを張っている第三者のウェブサイトから取得された各種情報のご利用によって生じたいかなる損害についても責任を負いません。 通信環境、お客様のコンピューター環境その他の理由により、当ウェブサイトが正常にご利用できない場合がございます。
■著作権・商標について
  • 当ウェブサイト上に掲載されている著作物(文書・写真・イラスト・動画・音声・ソフトウェア等)の著作権は、当社または第三者が保有しており、著作権法その他の法律ならびに条約により保護されております。私的使用目的の複製、引用など著作権法上認められている範囲を除き、著作権者の許諾なしに、これらの著作物を複製、翻案、公衆送信等することはできません。 当ウェブサイト上に掲載されている当社の商品またはサービスの名称等は、当社の商標または登録商標です。
■当ウェブサイトへのリンクについて
  • 当ウェブサイトへのリンクは、営利、非営利を問わず原則自由とし、事前の当社へのご連絡は不要です。  ただし、以下のいずれかに該当するか、またはそのおそれがあるリンクの設定はご遠慮ください。 ・当社および当社の商品・サービス等を誹謗中傷したり、当社の信用を毀損する内容を含むウェブサイトからのリンク  ・違法である情報を含むウェブサイトからのリンク  ・公序良俗および社会倫理に反する内容を含むウェブサイトからのリンク  ・フレームリンク、イメージリンクなど、当ウェブサイトの情報であることが不明確となるリンク (ブラウザ画面全体が当ウェブサイトに変わるか、別画面が開いて当ウェブサイトが表示される形式でリンクを設定してください)  ・当社と何らかの提携または協力関係にあるとの誤解を与える、または当社がリンク元のウェブサイトを認知または支持しているとの誤認を生じさせるリンク  上記のいずれにも該当しない場合でも、リンクの設定方法の変更またはリンクの削除をお願いする場合がございます。  また、当ウェブサイトのURLは、予告なく変更または削除する場合がございますので、予めご了承ください。
■推奨環境について
  • OSはWindows®をご使用の場合、Windows® XP・Vista・7を、 Mac®をご使用の場合、Mac OS® 10.4以降をお勧めいたします。 ブラウザはInternet Explorer 7.0以上、最新バージョンのFirefox、Safariでご覧になることをお勧めいたします。※ JavaScript、CSSが利用可能な設定であること ※ 推奨モニタサイズ:1024×768px以上 ※ ネットワーク回線:ブロードバンド